デトランスαに販売中止・生産中止の噂…それって本当?

デトランスαについて調べていると「販売中止生産中止」なんて噂を耳にすることがあります。

この噂はいったどこから出てきたものなんでしょうか?もしかしてデマなんでしょうか?

今回はデトランスαの販売にまつわる噂を検証していきます!

まさか噂は本当だったのか?

真実をご覧ください!

 

デトランスαの生産中止・販売中止の噂は本当だった!

実はデトランスαの生産中止・販売中止という噂は本当だったんです。

実は以前、デトランスαの生産工場がある海外のとある国では、大雨の被害によって生産工場自体が稼働できない状態に陥ってしまったんです。

その影響を受けて当然デトランスαは生産が中止になり、販売も中止に追い込まれてしまいました…

 

現在はデトランスαの生産を再開しました!

生産中止にまで追い込まれたデトランスαなんですが、現在は生産を再開しています。

たしかに販売中止になって入手ができない時期というのは過去にはありましたが、現在は生産・販売ともに順調ですので、安心して通販でデトランスαを買ってくださいね!

 

そんな中気になるデトランスαの偽物情報

デトランスαは問題なく買えるようになったわけですが、ここで気になるのが偽物の情報です。

どうやらデトランスαには偽物が出回っているようなんですね。

一難去ってまた一難といった感じです。今度は偽物の噂ですか…

ただ、偽物については実は事実でもあり、嘘でもあるんです。

偽物の存在について調べてみたら、いくつか真実が見えてきました。

 

本物を偽物と勘違いしているパターン

まず1つ目が本物を偽物と勘違いしているパターンです。

デトランスαってパッケージには「パースピレックス」と書かれていますよね。

「同じ商品なのになんで違う名前があるの?」

このように思うことで偽物と疑うパターンです。

ですが、実はデトランスαもパースピレックスも全く同じ商品なんですよ!

要は販売している会社によって商品名を変えているだけなんです。


  • デトランスα⇒Youupという会社が付けた名前。
  • パースピレックス⇒元の商品名。Youup以外はこの名前で販売。

結局デトランスαもパースピレックスも同じ商品なのに、名前が違うからと偽物と勘違いしてしまうパターンですね。

決して偽物ではありませんのでご安心を。

 

本当に偽物のパターン

こちらが厄介なパターンなんですが、どうやら本当に偽物もあるようです。

こちらは公式サイトのキャプチャなんですが、公式サイトでもアナウンスしているくらい偽物の存在はあるようです。

ただ、見極めが難しいんですよね…

容器は偽物でなのにパッケージだけ本物にして販売したり、あるいは製造番号が書かれていないような怪しいデトランスαだったり。

このようにデトランスαには偽物もあるので注意してくださいね。

ということでやはり本物のデトランスαを買うのであれば公式サイトから買った方が良さそうです。

こちらでも通販情報は紹介していますので、情報をチェックしてみてはいかがでしょうか?

★関連記事★



 

SNSでもご購読できます。